検定試験

本年度から新たな日商簿記検定がスタートします! 

場所

申し込み受付

受験料(消費税込)

 日本商工会議所・各地商工会議所では、感染症や自然災害が発生しても継続的に試験を実施できるよう、2級・3級に新しい施行方式を導入します。これに伴い、試験時間などが変更となります。

<本年度からの変更点>
○試験時間   2級は90分、3級は60分となります。
○出題問題数  3級は3題以内となります(2級は5題以内)
○試験問題、計算用紙の回収
      1~3級について、試験終了後に答案用紙のほか試験問題と計算用紙も回収します。

詳細や最新情報は日本商工会議所HPをご参照ください。

※次回統一試験(第158回・2021年6月13日施行)の申込は、インターネットで4月26日から行います。試験会場などの詳細情報につきましては、今しばらくお待ちください。
※なお、伊丹商工会議所ではネット試験方式での施行は行いません。

検定試験注意事項等

  1. 受験申込書への記入は、原則として受験者本人の自筆とします。
  2. 合格証書の保存期間は、試験施行日から1年間です。この保存期間経過後は、合格証明書(1,100円)に代わります。
  3. 施行するすべての検定の受験者は、試験当日原則として氏名や生年月日、顔写真のいずれも確認できる身分証明書(運転免許証や旅券、社員証、学生証など第三者が発行したもの)を必ず持参してください。小学生以下は対象外となります。
  4. 日本珠算連盟主催の暗算検定、段位認定試験、兵庫県珠算連盟主催の準1級、準2級、4級〜10級について、検定当日の本人確認身分証明書は不要です。
  5. 簿記・販売士検定の受験申込はインターネットでも受け付けております。
  6. 郵送、電話、FAX、メール等による受験申込や合否確認、得点内容等の通知は行っておりません。
  7. カラーコーディネーター検定、ビジネス実務法務検定、福祉住環境コーディネーター検定、環境社会検定(ECO検定)、ビジネスマネジャー検定は東京商工会議所主催の検定試験です。それ以外の検定は日本商工会議所主催の検定試験です。
  8. 受験申込書等に記載の個人情報につきましては、検定試験施行における本人確認、受験者・合格者台帳の作成、合格証書・合格証明書の発行および検定試験に関する連絡、各種情報提供の目的にのみ使用します。
  9. 簿記検定で適用する会計基準及び法令についての基準日は、毎年度4月1日現在施行されているものに準拠します。
  10. 簿記検定試験に係る個人情報の利用目的、共同利用および匿名加工情報に関する事項の公表事項。

お電話の場合 : 072-775-1221

お電話の場合
072-775-1221